なんでも回数を重ねていくと、なれてくるものですがスワッピングのように、快楽が得られるものはなれるのが早いです。
しかも相手が上手だと、こっちまでそれにあわせていくからだいぶ私もスワッピングが上手になったようなきがしています。
色々なことを含めてですが・・・
はじめのうちなんて、ペニスを口の中に入れるなんてことがどうしてもできませんでした。

私の中で、口に食べ物いがいを含むなんて汚いことでしたしはじめてのときには、吐きそうになってしまいました。
そのときは、相手も経験がほとんどなくなれていなかったのもあったんですが、とにかく喉の奥のほうまでペニスをくわえさせられました。それから何度か、スワッピングをしてきました。
その間には、色んなタイプの男性がいました。
中でも、クンニが好きな男性のおかげで舐められるのが好きになりました。舌がこんなに気持がいいなんて・・・
それだけで、イっていた私です。

アナルを舐められたときにも、はじめは変にぞくっとしましたがそれを長く続けられてると、やはり気持がよくなってきたんです。
フェラも今では上達したと自分で思います。
前まではいかせられなかったのが、ここ最近フェラでいかせられるようになったのです。
これはかなり嬉しいものです。
こうして徐々にではありますが上達しているんです。

関連記事