最近になって非常に広まってきているSNSというタイプのサービスですが、まわりでも使っている人は多いのではないでしょうか。
芸能人なども使っていることを公言していることが多く、公式アカウントなども多数用意されています。
SNSを使って、友人を作ったり、恋人を作ったりというような使い方も十分に可能となっています。
国内で特に有名なSNSとしては、やはりミクシィではないでしょうか。
海外においては、MySpaceなどが非常に大きな存在のSNSとして知れ渡っているようです。

このミクシィやMySpaceや、それ以外のSNSについて、どのような内容となっているのかをここでは紹介してみたいと思います。
これまでにSNSを使ったことがないという人もいるかと思いますが、この機会にその内容について知っておきましょう。
使ってみたいと思っても、何をするところなのかわからなければ、使うことにも躊躇してしまうものですよね。
ミクシィの場合には、基本的にはmコミュと同じような使い方をするタイプのエスエヌエス 種類となっています。
その一日の記録だったりを、写真をつけたり日記形式で公開することができるようになっています。

日記にはコメント欄がありますので、そこからお互いにコメントを付けたりと、交流することもできます。
それに対してMySpaceの場合には、音楽などのエンタメ系のコンテンツが豊富なエスエヌエス 種類となっています。
アーティストでも使っているという人が多く、登録をしている人も音楽好きという人が多いようです。
MySpaceでは好きな音楽を友人と共有できたり、動画を貼り付けることもできますので、コミュニケーションに役立てることができます。

関連記事