セフレを作った時、貴方はセフレを自宅に呼びますか?それともホテルへ行きますか?
もし、彼女が居る場合はセフレを自宅に呼ぶ事はないと思いますが、時々めんどうになってしまってセフレを自宅へ呼んでしまう場合があるようです。
これは、非常に危険な行為なのですが、その時、大抵男性はそこまで危険な事なのだとのです。
女性が自宅に来ると、忘れものをしなければ見つからないから大丈夫だと思ってしまいがちですが、香水であったり、髪の毛であったりとたくさんの証拠を残して帰る事になる事を男性は分かりません。けれども彼女が帰宅した場合、かなりの確率で見つける事が出来てしまうのです。

何かしらの配置が変わっているだけでも、誰かが家に入った・・という事を見ぬく能力もあり、更には、匂いや髪の毛などをどんどん見つける事も出来ます。
気付かない場合が多い
こうなってしまうとトラブル発生ですよね。セフレは言い訳が見つからなくなってしまい、女友達を家に入れたと言ってしまいます。
それを言ってしまうと、セフレはその日にできるのか?という話になってしまいいずれはセフレが来た、セフレが居るという事がバレてしまい破局となるケースが多いので、女友達が来たという表現は良くないでしょう。

こういう場合は、先輩の夫婦が急に遊びに来た。
というとトラブルにはなりません。
夫婦というだけでどことなく安心感が生まれるものです。そして、先輩という事で旧な押しかけにも断る事が出来なかったというニュアンスを出します。
セフレのせいで彼女との破局は悲しいですよね?なので、嘘も方便はこんな時に使いましょう。

関連記事