ある程度の余裕が必要

有料セフレサイトランキング


no1

ハッピーメール《18禁》

サイト評価

ハート

サポート

ハート

出会える事

ハート

刺激のある出会いを楽しみたい方にオススメのサイトです。ギャルから熟女まで幅広い年代の方が登録しているので、好みの相手が簡単に見つかります。

詳細ページはこちら


no2

ワクワクメール《18禁》

サイト評価

ハート

サポート

ハート

出会える事

ハート

出会い探しに便利な検索機能が魅力のサイトです。好みの相手が見つけやすく、利用している方の目的は皆同じなので簡単に出会えると口コミでも話題に!

詳細ページはこちら


無料セフレサイトランキング

no1

LOVE

サイト評価

ハート

サポート

ハート

出会える事

ハート

気軽にセフレを探せる人気サイトです。シンプルで使いやすい掲示板が設置してあるので直アド交換がしやすく、どなたでも簡単に即会いできます。

詳細ページはこちら


no2

セレブリティ

サイト評価

ハート

サポート

ハート

出会える事

ハート

割り切った関係を望んでいる方必見のサイトです。後腐れのないシンプルな関係を希望している人が多いので、即会いもしやすく誰にもバレる事なく利用できます。

詳細ページはこちら


no3

フレンドナビ

サイト評価

ハート

サポート

ハート

出会える事

ハート

セフレ探しに便利な機能が充実しているので初めて利用する方でも出会いやすく、出会い率が高いと評判のサイトです。ご近所からでも出会う事が可能です。

詳細ページはこちら


セフレサイトを利用してセフレを作りたいという人にはある程度の余裕が必要です。
例えばあなたが仕事が忙しくて時間的余裕が全然ないという人だとしましょう。
セフレであればやりたい時にセックスだけをする事が出来るから忙しくてもセフレは作れるだろうと
考えるわけです。確かに忙しいと恋人を作るのは難しいですよね。
しかしセフレにもある程度の余裕は必要です。
「忙しくて全然セックスをしていません。今夜セックスをさせてくれる女性はいませんか?」と
掲示板にカキコミしたとしてもそれに対していいリアクションはないと思います。
なぜなら女性は欲求不満の解消の相手とされたいわけではなく、お互いにセックスを楽しむ相手に
なりたいわけです。なので欲求不満で自分の欲望を満たす事しか考えてない相手とセックスをしても
楽しめないだろうと判断しますし、何よりも今夜会える人?と限定してしまう事でますます出会える確率は
低くなってしまいます。メールのやり取りをして意気投合してそのまま今夜会うというセフレもいないわけでは
ありませんが、やはりある程度のメールのやり取りをして信用出来る相手と認めてもらうには時間がかかります。
それに焦っている男性より余裕がある男性の方が女性は好むからです。
そして余裕とは時間的な余裕だけでなく金銭的な余裕もある程度必要です。
セフレとのセックスはお金がかからない、風俗にいくよりもお得だとお金に全然余裕がない男性がセフレサイトを利用したとします。
ここで男性はメールのやり取りをするのにお金がかかるから直アドでメールのやり取りをしない?とか
ホテル代は割り勘でいい?なんて言われたら女性もゲンナリしてしまうでしょう。
マナーとして有料サイトでもやり取りをせかさない、ホテル代は男性が支払うぐらいのお金の余裕を持ちましょう。

好きなときにセックスができる

セフレを多く持っておくということには、どのようなメリットがあるのでしょうか。
やはり、それはいつでも自分の好きなときにセックスをすることができる、ということでしょうね。

セフレが一人だけの場合、それでもおいしい体験かもしれませんが、一度に一人の女性としかセックスをすることができません。
もし自分がセックスをしたいと思っていても、その女性のほうが都合が悪いかもしれませんよね。

ですが、そんなときにセフレが複数居れば、その中から好きな女性を選んでセックスをすることができてしまうのです。
一人よりも、複数のセフレとつながりを持っておくほうが、いろいろと便利なのではないかと思います。

ある男性は、携帯のグループにセフレというものをつくっておいて、セックスをしたいときにはそこに一斉送信をするのだそうです。
そして、すぐにメールが帰って来た人を選んで、その女性と実際に会うことにしているのだそうです。

ですがあるとき、いつものようにメールをしたところ、なんと二人の女性から同時に返事が来てしまいました。
どちらかを選ぶこともできたのですが、彼は結局思い切って、二人同時にはだめかなと誘ってみました。

すると二人ともOKしてくれて、彼はそのまま夢の3Pを体験することができてしまったのです。
普通ならなかなか体験できないようなこんなエピソードも、もしかしたら実体験にすることができるかもしれません。

セフレゲット!でも油断はしない!

セフレをゲットしたときに、注意しなければならない事はなんなのか?と言いますと、当たり前ですが、まずは距離感だと思います。ここは本当に重要です。あまり近すぎると、相手にうざがられてしまい、長く関係は続かないでしょうし、またそれ以上の関係を望みたくない、いわゆる彼女とかいらないのであれば、不用意に近づいてしまうと、いらぬ感情をもたれてしまう可能性もなくはありません。

これが彼女にしたい女性とかなら別ではありますが、セフレのままでしたら距離感は本当に大切になってきます。長続きさせたいのであれば、これは絶対に必須だと言えるでしょう。

そして、次に大切なのが、プライベートはそこまで話さない事です。当たり障りない事でしたらいいですが「俺の親が倒れてさ」とかそんな話になってしまうと向こうは「重たい」ってなってしまい、結局セックスが出来ないなんて言うことがあります。後は、人としての常識、マナーは守りましょう。

やはり、セフレは周りに迷惑がかからなければ良いと言う人もいますが、相手も人間です。だらしない所、またマナーを守らないところを見ると「人としてどうなの?」ってなってしまいます。そんな人と、身体だけとは言えど、付き合いたいと思いますか?となるとやっぱり微妙になると思います。これらを守っていけば、セフレとも長い付き合いが出来ると思います。周りだけでなく、相手にも迷惑をかけないようにしましょう。

また短い関係だったとしても、嫌な雰囲気にはなりたくないと思いますので、これらを守っていったほうがいいでしょう。出会ったセフレに性欲をぶつけるだけといった事も避けましょう。

セフレサイトはどんな人が利用しているのか?

セフレサイトはどんな人が利用しているんだろう?
そんなふうに思う人もいるかもしれません、
かなり特殊な性癖の持ち主だったり、または淫乱な人妻が・・・・・、セフレサイトは
とてもディープな世界が広がっていてそこは自分とは無関係な世界だなんて避けてしまっていませんか?

セフレサイトも一般的な出会い系サイトと利用している人はさほど違いはありません。
もちろんセックスが嫌いな人は利用していませんが、どんな人が利用しているの?と聞かれる事と
どんな人が性欲がある人なの?と聞かれているのと同じような質問なのです。

表に出すにしろ隠すにしろ私たちは人間として生まれてきたからには誰にだって性欲はあります。
そして性欲があれば発散しなければいけません。

その発散方法を一人でするか、それとも二人でするかの違いでしかないのです。
当然の事ながら一人でするのと二人でするのとどちらが気持ちがいいのか?といえばオナニーよりセックスの
方が気持ちがいいですから、セックスがしたいと思う人の方が多いのは当たり前の事なのです。

昔はセフレなんて作れる環境ではなかったとよく耳にしますが
確かにネットが普及した事によりセフレを作る人が爆発的に増えた事が事実です。
つまりセフレがいる事は表沙汰にはしたくないけど、隠れてセフレが作れるのなら欲しいというのが
大多数の人の意見なのです。

セフレサイトを利用している人が特別な人だという事ではなく、ごく一般の人であり、
また利用する事は恥ずかしい事でも何でなく、健康的な事なのですから興味があるのならセフレサイトを活用しない手はありません。

セフレとのセックスは安全か?

セフレ(セックスフレンド)は、文字通りセックスだけを楽しむ関係です。互いの私生活に干渉することはご法度であり、マナー違反とされます。
故に、セフレがどういった交友関係を持っているのか、こちらは知る由がありません。イコール、セフレが自分以外の人とどういったセックスを行っているかは分からないわけです。性病を持っている人とセックスを行っている可能性があれば、HIVなど“どうしようもない”病気を持っている人とセックスを行っている可能性もあります。
セフレを希望する多くの男女は、あらゆる厄介ごとを嫌いその関係を選択しています。「一緒に検査を受けませんか?セックスは、その結果が出てからにしましょう」なんて誘ったところで、応じてくれはしません。「そんなの面倒くさい。それならセックスしない」と、切り返されるのが落ちです。
また、挿入しなければ感染しない―というわけではありません。秘部以外の粘膜・・・例えば口腔を通じてでも感染は起こります。オーラルセックス=性病にならないと思い込んでいる人もいますが、それは大きな間違いです。
では、どうするか。確実な方法ではありませんが、セーファーセックスという方法があります。
セーファーセックスとは、簡単に説明すると“直接触れない”セックスのこと。コンドームの着用はもちろん、女性の秘部を舌で愛撫する時も、直接触れてはいけません。その際は食品用のラップが便利ですが・・・まあ、用意したところで応じてくれる女性はいないでしょうね。セフレとのセックスに安全性を求めるなど、そもそも不可能な話なのです。
極端な話ですが、粘膜を通じて感染するものは、キスすらも感染の危険を孕んでいます。何故なら口腔は、歯が常にどこかしらを傷つけている状態にあるからです。性病やHIVを恐れるのであれば、セフレをつくるべきではありません。しっかりとしたパートナーをつくり、その方とだけお楽しみください。

セフレは心地よい関係である

男性はモテる男性のことを見ていると、そこでうらやましさを感じることになると思います。
ですが、そこで女性からモテる男性とそうではない男性の違いについて気付くことができるでしょうか。
単純に、容姿が良いからということで諦めてしまっていることもあるのではないかと青も居ます。
学生時代には、特にスポーツができるということであったり、勉強ができれば女性からモテるということもありましたね。

それに対して、努力できるものに比べて容姿の面であれば諦めるしかないように思えてしまいます。
そんな男性のことを見ていて、不満に思うばかりだったのですが、最近では私の気持ちとしては少し違うものになってきています。
それは、セックスフレンドを持っていることで気持ちに余裕が出てきたということなのですね。
セックスフレンドの関係はとても気楽なものですから、これまでのように男性にたいしてうらやましい気持ちを持つようなこともなくなりました。
また、セフレの中ではどのように割りきった関係を続けていくことができるか、ということも重要になりますね。

相手から本気になられてしまっては、その関係はセフレから違うものになってきてしまう、ということでもあります。
セフレを見つけるためには、インターネットの中のセフレ専門サイトなどを使うことが良い方法になりますね。
ここでは、セフレを求めている女性が募集をしていることがありますから、そこで男性は出会いをすることができるようになります。
無料で使うことができるものでもありますので、男性としてはお金をかけることなく楽しめる、という嬉しい点がありますね。
普段は女性から人気がなくて不満に思っていたとしても、セフレサイトを使うことでその生活を満足できるものに変えることもできるようになりますね。

セフレを作るまでの手順

初めてセフレを作る場合はどうやってセフレを作ればいいの?と分からない事も多いかもしれません。
そこでセフレサイトを利用したセフレの手順について簡単に紹介したいと思います。

まずたくさんあるセフレサイトの中から自分が登録するセフレサイトを選ぶところからスタートします。
この時に悪質サイトを選んでしまうとセフレを作るところまでたどり着く事が出来ないまま
騙されてお金を奪われる事態に陥ってしまうのでサイト選びには注意が必要です。

そして次にセフレサイトに登録してまず最初にする事はプロフィールの作成です。
基本的に条件検索をしてメールを送る場合にも、そして届いたアプローチメールに返信をするかどうか
決める時にも判断材料としてプロフィールがチェックされます。

どれだけメールが上手く書けていてもプロフィールが魅力的でなければ次のステップに進む事は出来ませんから
プロフィールは嘘は書いてはいけませんが、自分をアピールする場ですから魅力的に作成するように努力して下さい。

そしてプロフィールを作成してそれで終了ではありません。
次はアプローチに入ります。1人1人にメールでのアプローチもいいのですが、併用して掲示板へのカキコミも
して下さい。焦らず警戒心を解いて、そして会ってもいいかなと思わせる事が重要です。

実際に会えばセフレとして出会っているわけですからそこからホテルへ行くことは難しい事ではありません。
一番難しいのはネットで知り合った相手とリアルで出会うまでの過程なのではないでしょうか?手順が分かれば後は実践するだけです。

ページの先頭へ