皆さんは神待ちサイトと言う出会い系サイトの存在をご存知でしょうか。
余り出会い系サイトを利用した事が無いという方ですと神待ちサイトと言うサイトの存在を全く知らないと言う方も少なくないかと思います。
利用率の高い女子高生女子中学生などはラインなどで評判などを話し合っているようです。
では神待ちサイトについて少し紹介したいと思います。
まず神待ちサイトと言うのは、男性を神、神を待っている人を女性と言うふうにとらえます。
つまり女性が男性に金銭を援助してもらうと言う目的のもとこの神待ちサイトは成り立っているのです。
一見、女性が男性に金銭を援助してもらうと書くと「ただの援助交際じゃないか!」と思われた方もいるかと思いますが、神待ちサイトと援助交際の決定的な違いと言うのが肉体関係を結ばないと言う事なのです。
男性が神と表現されているように、女性が困ったと憂い時の助け船のような存在にならなくてはいけないのです。
泊まる家が無ければ部屋を用意し、ご飯が食べたいとなれば食事を提供する、どこかへ行きたいと言えば喜んで足になる、というような感じなのです。
神待ちサイトを利用するならそうした奉仕の心が大切であって、決して見返りを求めてはいけないと言う事を知って下さい。

関連記事