家出少女というのは、自宅にいるくらいなら家出をしたほうがいいと思っていることが多いです。
じゃないと家出なんてしないでしょう。
神待ちサイトにいる家出少女とはメールでやり取りをするのですが、この神待ちサイトを利用している時に家出少女とメールをして説得をしたことがあります。
彼女はメールで愚痴をこぼしていましたが、根がとても真面目だったので、家に帰ることを約束してくれました。
後で、ちゃんと家に帰ったという報告とお礼のメールをいただきました。
男性で神待ちサイトを利用している人の多くは、家出少女を助けようとは思っていても、彼女たちを説得して家出を辞めさせようと思っていません。
未成年者を助けてあげる前に、大人としてちゃんと彼女たちを説得して家出を辞めさせてあげるのが、大人として正しい行動と言えるでしょう。
神待ちサイトを利用するだけなのであれば、別に犯罪ではありません。
ですが、実際に会っていると思わぬトラブルになってしまったり、誤解されてしまう可能性がありますから、実際に会うべきではありません。
メールをしている段階で、彼女たちの説得をするべきなのです。
どうしても会うのであれば、人が多い所で食事をするだけに留めるようにして、その時に説得をするようにしましょう。
家に帰りたくないと言ってきたとしても、家に泊めてあげないようにしてください。
家に泊めるだけでも、後で濡れ衣を着せてくる可能性だって否定できません。
家に泊めて、性行為をしていないとしても、女性側が性行為をしたといってしまうと、世間や警察というのは女性側を信じてしまうものなのです。

関連記事