最近の若い女性は、とにかく集団意識が強くなっているという特徴があります。
むしろ、それは逆に言えば自分自身を持っていないということでもあるのかもしれません。
例えば神待ちサイトの中にも、そのくらいの若い年齢の女性が集まっているものです。
そこでは、未成年の女性がそのとき泊めて貰うための男性を求めて、神待ちサイトを使っているのです。
そして見知らぬ男性にたいしてメールをして、そのまま実際に会ってしまうということもあります。
ある男性もこの神待ちサイトの中から一人の女性とやり取りをして、実際に出会うことになりました。
そうして、本当にそれまで会ったこともない、未成年の女性と出会うことができるのです。
その女性は神待ちサイトでは自分のことを18歳といっているのですが、実際にはまだ14歳とか15歳くらいです。
男性はそのまま家に連れ帰ろうともしたのですが、危険な感じがしたので一緒にまずは食事をすることになりました。
そのときに家出をしてしまった理由を聞いたのですが、実際には特に理由などはないようです。
深く聞いてみれば、まわりの友達が既に処女を捨てているので、自分も捨てたいと思ったのが理由のようです。
とにかく大人びた気持ちになりたい女性というのは、実はかなり多いのかもしれませんね。

関連記事