神待ちの神さまは男性、神待ちは女性というイメージが根付いていますね。支援する側とされる側の出会いの場・・・そのはずが、異性交友を目的としたサイトになりつつあります。その裏には、急速に発展した裏事情があるようです。
神待ちって、真面目な人間ほど縁遠くなる節がありますよね。芯のシッカリした女性なら見知らぬ男性の家に泊まろうとは思わないでしょうし、欲のない男性ならリスクを負ってでも女性を泊めようとは思わないはずです。必然的に、神待ちにはちょっとモラルの欠けた人々が集まります。
その中には、援助交際を目的としたJC・JKも含まれます。女性としての価値が最も高いこの時期、「男とちょっと遊ぶだけでお金になるんだよ!」とウマい話に、多くの女の子が飛びつきました。
お金を貰えなくても、家出中の女の子にとって宿を借りられるのは大きなメリットです。噂が噂を呼び、アングラを目的とした女の子たちが集まったのが現状です。サイト目的がどうこうと言うより、活用する側が方向性を決めてしまった形ですね。
神待ちには、神さま&神待ち女性から多く募集が掲載されています。ぜひ利用してみてくださいね!

関連記事