交渉を実行したとしても、当然成功する場合ばかりではなく、結果失敗で終わってしまう展開も当然あります。
成功例としては、豪華な食事にありつけたり、宿泊出来た場所が豪華だったり、現れた神様がイケメンだったりと、
神待ち少女からすれば内心「ニヤリ」という展開であり、対して失敗例はそれらの真逆で、現れた神様は一目見てダサダサで、食事はカップ麺、家は狭くて古くて汚くて、全てが「勘弁してよー」という場合です。

ですが現実は後者が大半であり、こうしたサイトで女の子との出会いを何とかしようと目論む男達であれば、まずイケメンである可能性は期待出来ない事も、冷静になれば推察出来る事なのです。
ですから交渉の結果、失敗となる場合が圧倒的ですし、つい先日もあくまで噂の域の話なのですが、クラスメートの1人の女の子が家出して、現れた神様が変なヤツで、結局友人に助けの電話をかけて逃げ出したとか、そんな内容でした。

もっとも主人公の彼女は普通に登校していますから、犯罪に巻き込まれるような事は無かったみたいですが、
こうした話を耳にすると、やはり交渉は危ない行為だと思ってしまいます。
良い神様なんてまず存在しない・・・私はそんな風に判断していますから、家出する事もないつもりです。
何より危険な目にだけは遭遇したくありませんから、自分の事は自分で守りたいと思います。

関連記事