プロフィールというのは、もちろん魅力的で好印象なプロフィールを書ければ言うことありません。
しかし、そのようなプロフィールは、慣れるまではそう簡単には書けません。

なので、高品質なプロフィールとまではいかなくても、最低限、丁寧にしっかりと書くようにしましょう。
絶対に避けなければいけないのが、空欄、嘘、ネガティブな内容です。

まず、空欄が一つでもあれば、それだけで印象が悪くなってしまいます。
あまり書けることがない事項でも、一言でもいいので書くようにしましょう。

次に、嘘は書いてはいけません。
嘘というのは、後々絶対にバレてしまいます。
嘘がバレれば、今まで築いてきた関係も、全て水の泡になってしまう可能性があります。

そして、ネガティブな内容もNGです。
もちろん、面白く書くために、敢えて自虐的な部分も交えるのはいいですが、明らかなネガティブな内容は、避けるようにしましょう。

初心者は、この3点にしっかりと注意するようにしましょう。

関連記事