わいせつ写真の交換を持ち掛けて来るサクラを暗躍させるのも、悪徳出会いアプリの巧妙な手口の1つです。これは、サイト内で知り合った女性(サクラ)とのメ-ル交換がしばらく続いた頃、女性側からわいせつ写真の交換の提案が出されます。これにうかつに乗ってはなりません。
サクラは必ずアナタから先にわいせつ写真を送って来るようにせがみます。女性側から先に送ってくれる事は断じてありません。アナタが仮に悪徳出会いアプリ経由でサクラにわいせつ写真を送ってしまうと、サイト側から利用中止案内が届き、「アナタの行為でサイト運営に支障が生じた。損害賠償金を支払え」と請求されます。悪徳出会いアプリは「わいせつ写真送信は法律違反である」と指摘して来る事もあるのです。
言うまでも無く、これも不当請求ですから支払い義務はありません。わいせつ写真の送信は、世間的にも褒められる行為ではありませんが、それが原因でサイト運営に支障をきたし、金銭的な実害が発生する事は有り得ません。
これは悪徳出会いアプリおサクラがグルであり、わいせつ写真の着信を逆手にとって、違法な請求メ-ルを速やかに送信する事が出来るカラクリなのです。最初から不当請求する事を前提として画像交換を持ち掛けているのです。これに限らず、わいせつな内容を含む打診には十分警戒して下さい。
この様な被害に遭った場合も、消費者相談センタ-への通報と相談が最善対応策です。そのような請求に支払う義務は無い旨を回答してもらえます。このような請求メ-ルも基本無視ですが、何よりアナタからわいせつ画像を送信しない事が大前提ですネ。

関連記事