無料出会系サイトでのコミュニケーションは、当然にメールです。
メールでのコミュニケーションは、やはりタイミングやその内容が重要になってきます。
タイミングと内容とのどちらが重要かといえば、やはりタイミングに軍配が挙がります。
しかしながら、基本的にはその両方の要素を兼ね備えておく必要があるのです。
出会系サイトである程度のメールの交換を行うと、すぐにネタがなくなってしまったというようなことを悩む男性がいることでしょう。
とりあえず自己紹介なんてものをして、それから住んでいる場所や、どうしてサイトを利用しているのか。
逆にどうしてその女性のことを自分が選んだのかという理由。
このようなものをメールすれば、もう話のネタがなくなってしまうということになるのです。
これだけしか話の引き出しがないというのは、ちょっと悲しいですが、それでもやはり他愛のない話をするのが一番です。
結果として、今何してるの?というメールがいつもメールのスタートになってしまったり、今日は○○に行ってきたとか、○○を食べに行ったといったような報告メールをすることも多いのですが、これは残念ながら退屈なだけです。
出会系サイトのみならず、なにしてるのメールは、かなり束縛感を感じさせるものですし、まだまだ深い関係にも、恋愛関係にも発展していない際にこういったことを行うと、監視されているような気分になり、ドン引きすることが多いのです。
出会系サイトサイトで引かれてしまうと、そのまま返信が返ってこなくなって終わりです。
簡単につながりを持つことが出来る反面、簡単に関係を断ち切ることも出来る。
これこそが出会系サイトの特徴だということを忘れてはいけません。
内容がまったくなく、盛り上がれないメールを送るくらいならば、送らない方がまだマシなのです。
こういったことが出会系サイトの法則として覚えておきましょう。

関連記事