サクラの存在がいない出会系サイトでは、問い合わせなどにフリーメールが使われていないことです。
ポイント制などでは悪質な出会系サイトがあります。
そのサイトの問い合わせに、セカンドアドレスが使われているという出会系サイトがあります。
そんな怪しいのは誰でも分かりますよね。
でも規約をあまりきちんと読まない人であれば、そのようなことになっていることさえ分かりません。
もちろんポイント制の出会系サイトでは特に売り買いがあるので、法律的にもそのような適当な連絡先を書き込むことは許されません。
しかし、何があってもおかしくないのが、この世界ですので、そういう想定もしておくことが大切ですよね。
セカンドアドレス使用となると、確実に悪意のある出会系サイトとういうことになります。
セカンドアドレスはいくつでも持てるのです。
自分のアドレスにたくさんのポケットを付けたようなものですから、大量の苦情もどんどん小分けにして、いくらでもまとめて処理できます。
そのうちにどこの誰だけ分からないまま、ドロンということだってあるのわけです。
最近はユーザーの方が利口になってきたので、このように、すぐに悪質出会系サイトだと分かる方法は取らなくなっているようですが、いまだこのようなサイトがあったら、要注意サイトと思う方がいいでしょう。
そして、サポートのきちんとされた出会系サイトでは、苦情だけでなく、アタックの仕方が分からない男性や、いろいろな悩みも相談し、解決してくれるような窓口を持っているサイトもあります。
このようなサイトはある意味優良出会系サイトと言われているようです。
このようにユーザーの気持ちと立場をきちんと理解し、ユーザーを大切にしている出会系サイトは、まず優良サイトであり健全運営しているサイトだと考えられるでしょう。

関連記事